PR

夏の胃腸風邪に感染

記事内に広告が含まれています。

 



夏の胃腸風邪に感染

感染したのは夫です。

子育て世帯あるあるで、子どもが胃腸風邪にかかり、治った頃に親に感染るということがありますが、今回は夫が感染しました。

単独で・・・

長男の小学校や長女の幼稚園でも流行っている様子はないようです。

胃腸風邪といったり胃腸炎と言ったりしますが、違いはないようです。

症状

深夜1時くらいにお腹の張り、腹痛、気分不快があり、そこからスタートしました。

その前まではなんともなかったのですが、急に吐き気、下痢が続き朝まで眠れませんでした。

“ついにコロナウイルスについに感染したか”と「コロナ 吐き気」と調べてしまいました。

ポカリスエットの味は分かったのでこの時点では味覚は生きていました。

熱は出ませんでした。

感染経路

特別思い当たりません。

生物と言えば夕飯でまぐろのお刺身2キレを食べましたが、息子も食べていました。あまり関係ないと思います。

翌日受診し、先生から生物や火の通りの悪いものを食べていなければ、疲れや温度変化によってこの時期は胃腸風邪にかかるというお話を受けました。

日々の疲れプラス食べ物で胃腸をやってしまったのかもしれません。

さらに温度変化と言えば寝室のエアコンの風が夫に直撃しています。

考えられる原因はそれらですかね。

直近で夫の食べたもの

夕飯

  • 魚のフライ3枚(野菜あり)
  • 発泡酒
  • マグロの刺身

寝る前

  • 歌舞伎揚(ミニ袋)
  • 三ツ矢サイダー

これだけ見るととても健康的な食生活とは言えませんが、日頃からしっかりとバランス良く食べていますよ。

エアコンの風

寝室では家族みんな川の字で寝ています。

夫が寝ているのは奥の場所です。

真上にはエアコンがあります。

扇風機で風を回していますが、あまり効果がなく風が直撃しています。

まとめ

症状は長引くことなく、薬を飲んで収束に向かっています。

皆さんも体調管理にはお気をつけください。

特にこの時期は雨も多く気温の変化が顕著です。

疲れを溜めないことが一番なのでしょうが、それができれば苦労はないですけどね😅

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
一条工務店で建てられた他の方のブログも、こちらからご覧になることができます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
家づくりの参考となる材料が多数あります!

コメント