【要警戒】エコキュート無料点検を謳う業者の訪問!

 



エコキュート無料点検を謳う業者の訪問

近くでエコキュートの取替え工事をしておりまして、工事がうるさくてご迷惑となるため近隣のお宅をご挨拶に回っています。

そのついでにエコキュート無料点検をしていますが、いかがですか?

と、いかにも怪しい感じで我が家に訪問してきました。

どのようなセールストークが聞けるかと思い、話を聞いてみました。

エコキュート販売業者かと思いきや・・・

まずは夫の立ち会いの下、エコキュートの点検を行ってもらいます。

配線を特別いじったりすることなく、エコキュートの基本的な点検(説明書に記載の)を実施しました。

何か不良な部分を指摘して、交換を勧めてくることもなく、親切に説明をしてくれました。

そして、いよいよ本題です。

エコキュートを販売する業者かと思っていましたが、話を聞いていくと・・・

セントラル浄水器を販売する業者

でした。

セントラル浄水器を販売するための口実として、エコキュートの無料点検を実施しているようです。

セントラル浄水器とは

浄水器といえば、キッチンシンクに取り付けるものが一般的でありますが、その浄水器から出てくる水しか浄水されていません。

しかし、セントラル浄水器は、自宅の水道メーターの先(自宅に伸びる分岐管の手前)に取り付けることで、そこから家に送る全ての水を浄水してくれます。

浄水器1台で家中全ての水を浄水する、いわゆる「オール浄水システム」のことです。

家を丸ごと浄水する浄水器

セントラル浄水器のメリット・デメリット

メリット

  • キッチンのみならず、一台の設置で家中の水が浄水される
  • お風呂やウォシュレット等の水も浄水されており、皮膚(粘膜)から塩素を吸収することがなくなる
  • 掃除等で水滴が残っても、カルキが残ってこびりつくことがない

デメリット

  • 導入費用が高い
  • 浄水された水は塩素も除去されるため、水を使わない状況が続くと配管内で細菌が繁殖する
  • 家中の水を浄水するためその容量も多く、フィルター交換を頻繁に行う必要がある
  • ランニングコストの費用も大きい

と言ったようなメリット・デメリットはあります。

浄水器とエコキュートは関係あるの?

業者曰く

水道水は塩素消毒にて殺菌をしているものの不純物が多数含まれており、その水をエコキュートで沸かし続けていると、エコキュートの故障を早めてしまう原因になってしまいます。

ということです。

セントラル浄水器を設置すれば、不純物を除去したキレイな水がエコキュートを通り家庭内へ運ばれます。

その結果として、不純物がエコキュート内に貯留することもなく、長持ちするという見解です。

これはこれで、セントラル浄水器とエコキュートとの関係について説明が一つ付くかと思います。

エコキュート無料点検業者の思惑

セントラル浄水器を購入してくれた場合、以下の補償がつくとのことでした。

  1. エコキュートの修理(3万円まで)が無料となる
  2. エコキュートを買い換える場合、通常導入する費用の1/3程度の値段で買い替えができる
  3. 年1回の定期点検を無料で行う
  4. IHクッキングヒーターも定価の1/2程度の価格で買い替えができる

これを聞いて思ったことは、

『浄水器のみならずエコキュート、IHクッキングヒーターも自社で請け負うことができるよう囲いこみたいってことね』

  • エコキュートの修理3万円まで無料って、3万円で収まる修理は3万円もかからない軽微なものしかないのでは?
  • ポンプ修理となれば3万円では収まらないはず
  • 建築した一条工務店ならまだしも、外部の業者が定期点検を毎年やりに来なくていい
  • エコキュートもIHも自社で交換を請け負いたいのが見え見え

 



無料点検商法について

今回のように【点検を無料で行う】というお得感を出して、営業をかけるという手法が増えてきています。

と言うのも、最近の家ではモニター付きインターホンが主流となっており、普通の営業訪問では面会すらできないという状況になっています。

ピンポーン!

はい!どちらさまですか?

〇〇株式会社の▼▼というものですが、セントラル浄水器ってご存知ですか?

あ〜うちは結構です!!

ブツッ!

そんなこと言わずに話だけでも聞いてくれませんか??

「・・・」

というインターホン越しのやりとりで終わってしまい、話すら聞いてもらうことができません。

企業も物を売るプロですので営業トークは磨いています。

『話さえ聞いてもらえれば契約までイケるのに・・・』

ということで、何とか話を聞いてもらうための入り口として、無料点検というおせっかいを行うことで営業につなげていくわけです。

無料点検の罠

無料点検と言われれば、大抵の人は「無料ならやってもらおうかな」という思考が働いてしまうものです。

なぜかと言うと

  1. 無料=費用が発生しない
  2. 点検=自分は詳しくないため専門の人に診てもらえると助かる

というように人の心理をついた言葉であるからです。

皆さんは、無料点検をしてもらって異常が見つかった場合はどうされますでしょうか?

緊急の場合はその場で修理、交換等を行ってもらいますよね?

その結果、「無料で点検をしてもらって助かった〜」「大事に至らなくて良かった〜」という気持ちを持たれるはずです。

しかし、ちょっと待ってください!

  • そもそも急を要する異常がなく、ただ修理費を請求されただけだったら
  • 変な所をイジられて、交換させるためにあえて故障させられていたら

と考えた時、皆さんはどう思いますか?

詳しくない自分には、そんなこと見抜けませんよね?

詳しくないから点検をしてもらうのですから

無料点検は企業にとってメリットのあること

上記でお伝えした内容は、極論であり本当にこのようなことが起きていたら大問題です。

それこそ犯罪です。

しかし、全くないとも言い切れないのも事実です。

無料点検は詐欺ですよ!と言う訳ではなく、無料で点検を行うことは企業側にとってメリットがあることだからやっているということを覚えておいてください。

企業は利益を上げることが第一です。

慈善事業で無料点検を行っているわけではありませんよ!

エコキュートの点検は自己にて出来る

エコキュートの点検や簡単なメンテナンスは自分で行うことができます。

以下の記事を見ながら行うことで、誰でも可能です。

そんなに難しくありませんので、一度試してみることをオススメします。

その他の営業パターン

我が家に来られた営業手法を紹介します。

パターン①

ご挨拶に伺いましたので玄関先までお願いできますか?

『なんのご挨拶ですか?』と聞きたいところですが、さも近くに引っ越してきたような雰囲気を出しており、ご近所さんになるかもしれない方に初見のインターホン越しでそんなことを聞けません。

これで引っ越しの挨拶回りだったら

「あの家は冷たい対応だった」という第一印象となってしまうことでしょう。

結果、生命保険の勧誘でした。

パターン②

お宅に引き込んでいるインターネットの引き込み線が古いものですので、交換のご案内をしております

『なになに?』と玄関口まで出て行ってしまいました。

我が家では地元ケーブルテレビ会社のネット環境(電話・光テレビ含む)を契約しており、その会社のケーブルを近くの電柱から引き込んでいます。

NTTの線は引き込んでいないはずだが・・・???と思いつつもインターホン越しで話を聞くよりも直接話を聞いたほうが早いと思い、出てしまいました。

結果、nuro光の代理店の営業でした。

と言ったように訪問営業をしてくる会社は、色々な手段を考えて直接話をする機会を作っています。

 



訪問営業に来るのはほとんどが代理店

訪問営業に来る多くは代理店であるため、なんとかして契約までこぎつけ仲介のマージンを稼ごうと考えています。

代理店であるため、直接のサービス提供は行いません。

契約した後に「ウソじゃないか!」と言っても、既に契約をしてしまっているためその先のやりとりは、直接サービスを提供する企業と連絡を取り合うことになります。

  • 既に契約してしまっており、解約したくともできない。
  • 解約すると解約金等が発生し多額の費用が無駄になる。(既に囲い込みの檻の中)

と言うような状況とならないよう、訪問営業については警戒心を持つようにしましょう。

まとめ

訪問営業には警戒心を持って対応するようにしましょう!

自分に必要のないものであれば、きっぱりと断るような毅然とした対応も必要です。

企業の営業マンは物を売ること・契約すること・会社の利益を上げることを考え、常に手法を研究しています。

美味しそうな話に食いついてしまうことのないようにしてください。

そもそも美味しい話を、見ず知らずの人の家にわざわざ訪問して教えてくれることはあり得ませんから😫

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
一条工務店で建てられた他の方のブログも、こちらからご覧になることができます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
家づくりの参考となる材料が多数あります!

家づくりのはじまり〜土地さがし〜

 

家づくりは土地探しから始まりますが、その土地探しをサポートしてくれる【タウンライフ家づくり】というサービスがあります。
一切無料で課金もなく、電話での相談もできるうえ資料も貰うこともできます。
電話連絡はイヤだな・・・という方は、
メールでの連絡を希望する旨を要望欄に記入するだけでOKです!
↓↓↓こちらから情報をGET↓↓↓

家づくりを考えているけれど、何から調べればいいか分からないという方は、まずはこちらへ気軽に相談してみてください。
便利ですよ😄
↓↓こちらでタウンライフについても説明をしています↓↓
家を建てたい!と思った時にやるべきこと┃タウンライフで情報収集

コメント

タイトルとURLをコピーしました