PR

子どもの乳歯が抜ける。抜けた歯はどうする?

記事内に広告が含まれています。

長男の前歯(下)が抜けました。これで2本目です。

グラグラしていましたが、なかなか抜けず、乳歯の裏側に永久歯がすでに顔を出していました。抜けて良かったです。

子供の抜けた乳歯をみなさんどうしていますか?

妻は「分からないので念のため(記念に)とっておく」と言っています。

 



親からの伝承では

しっかりとした永久歯が生えてくるようにと幼少期は以下のような言い伝えに従いました。

下の歯が抜けたら屋根の上に投げる

私は子供の頃その風習に従い、屋根に抜けた歯を投げました。親からの伝承というより祖母の教えです。私は親が共働きだったがために、同居の祖父母にしっかりと育てられました。

今もその風習は生きているのでしょうか?やっている人いますか?

ちなみに、我が家はソーラーパネル一体型の屋根であり、投げたとしてもスルスルと滑り落ちて雨樋を通り戻ってきてしまうでしょう。

そもそも入居5年目で発電効率の落ちている屋根に子供の歯を投げたくはありません。

一条のソーラーパネルの耐久性は工場見学で確認済みではありますが、万が一傷がつき発電に少なからず影響を及ぼすのであれば、絶対にやりたくありません。

上の歯が抜けたら縁の下に入れる

縁の下に入れてもいいですが、根拠を追求する今の時代にそぐわない手段です。これで本当に丈夫な永久歯が生えてくるのであればやります!!

捨てる

そもそもゴミ箱に捨てていいものなのでしょうか?歯って骨のようにカルシウムでしょうか?

ちょっと調べたところ
歯の表層のエナメル質はリン酸カルシウムであり、ハイドロキシアパタイトと呼ばれる無機質でできているようです。

よく分かりませんが、体の中でもかなり丈夫な組織でできているとのこと。

結局 ゴミ箱に捨てていいんですかね?捨てても分からなそうですが、捨ててもいいと書かれているものは見当たりません。

保管

とりあえず保管となりますが、こんなかわいらしいしっかりしたケースもあるようです。

とりあえず洗ってジップロックに入れています。夫は捨てればいいと言っていますが。

こんな保管の仕方で大丈夫なのか?歯は雑菌が多いと言いますしね。

マメ知識として

子どもの歯について、転んだりぶつかったりした際の外傷により抜けた場合には、その後の対応次第で元に戻ることもあるようです。

歯の根にある歯根膜を乾燥させず保護して速やかに歯科医院にて治療することで可能な場合があるとのこと。乾燥を防ぐには牛乳に浸けるのがいいようです。

これは調べていた中でそのような情報がありましたので、気になった方は調べてみてください。

迅速な周囲(大人)の対応がキモですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
一条工務店で建てられた他の方のブログも、こちらからご覧になることができます。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
家づくりの参考となる材料が多数あります!

コメント